本文へ移動

園だより

ふれっしゅ 5月号

ひらき <保護者だより№2 令和元年5月1日 発行者:一瀬輝美>

 青葉が目にしみる季節となりました。
 いよいよ今月から”令和”という新しい時代が始まりますが、子どもたちの未来のためにも一人ひとりが心麗しく、争いのない平和な時代になることを心より願っています。
 不安や期待を抱えて入園してきた園児達も園生活のリズムにだいぶ慣れて表情も和らぎ、笑顔も多く見られるようになりました。大型連休もあり、登園日が少ない5月ですが、一人ひとりの歩幅に合わせた保育を心がけたいと思います。そろそろ疲れも出てくる頃ですが、健康管理に気をご家庭でも十分ご留意いただきますようお願いします。

クラスからのお知らせ

★年中(ほしぐみ・そらぐみ)
  時計の制作で、ティッシュの空き箱を使います。5月10日(金)
 までにご用意下さい。
 
★年長(ゆきぐみ)
  時計の制作で、空き箱と1カ月分のカレンダーを使います。
 5月20日(月)までにご用意下さい。
  

ふれっしゅ 4月号(2019年度)

ひらき <保護者だより№1 平成31年4月8日 発行者:一瀬輝美>

 ご入園・ご進級おめでとうございます。
 穏やかな春の日差しに見守られて、新たな1年が始まりました。桜の花びらが風を舞い、色とりどりの草花も咲き誇って新学期のスタートを祝ってくれているようです。
 新しい名札を胸ににこやかに登園する新入園児、新しい生活に期待と不安を抱えながら登園する新入園児と様々ですが、一日でも早く園に親しみ、笑顔が見られるよう職員一同明るく丁寧に関わっていきたいと思っています。1年間、ご協力をよろしくお願いします。

クラスからのお知らせ

★年中(ほしぐみ・そらぐみ)
 5月の制作でこいのぼりバックを作りますので、ティッシュの空き箱を4月18日(木)までご用意下さい。

ふれっしゅ 3月号

ひらき <保護者だより№12 平成31年3月1日 発行者:一瀬輝美>

 寒さも少しずつ緩み始め、土の中から頭を持ち上げた草花の芽や菜の花の黄色に春の訪れを感じます。早いもので、今年も最後の月となってしまいました。入園当初の不安と緊張でいっぱいだった心配顔も笑顔に変わり、あどけなかった表情も頼もしく感じられるようになりました。
 様々な活動を通して、「自分の力でできる」という自信を身に付けなが成長していく園児たちの姿を見届けることができ、有り難く嬉しく思います。保護者の皆様には温かいご協力とご支援をいただき、心より感謝しております。残り少ない毎日が園児たちにとって実り多いものとなるよう、職員一同気を引き締めていきたいと思います。

ふれっしゅ 2月号

ひらき <保護者だより№11 平成31年2月1日 発行者:一瀬輝美>

 朝晩はまだまだ冷え込みますが、暦の上ではまもなく「立春」、少しずつ春の足音が近づいているようです。

 1月中旬にインフルエンザがあっという間に流行し、当園では久しぶりに学級閉鎖をするクラスも出て、保護者の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。 豆まき集会ではしっかりと”病気鬼”を追い払って全員揃って活動できるようにしたいと思います。同時に縄跳びやサッカーなど外遊びもできるだけ行い、寒さに負けない体力づくりも目指していきます。

 1年で最も日数の少ない2月。一日一日を大切にしながら、職員一同気を引き締めて園児たちと接していきたいと思っています。

クラスからのお知らせ

★年少(はなぐみ・にじぐみ)
 ひなまつりの製作で、ティッシュの空箱1つと牛乳パック(1000ml)1つを使用しますので、2月15日(金)までにご用意下さい。

ふれっしゅ 1月号

ひらき <保護者だより№10 平成31年1月8日 発行者:一瀬輝美>

 新年明けましておめでとうございます。
 本年が平和で、皆様にとって幸せな年となりますよう心からお祈り致します。
 いよいよ3学期のスタートです。日数も少なく、卒園・進級を控えた締めくくりの学期となりますが、心にゆとりを忘れず、充実した楽しい日々を過ごさせたいと思っています。
 1年間の目標である「元気いっぱいの挨拶や返事」、「正しいことば遣い」、「素直で思いやりのある心」は、あとひと息という感じです。今一度目標を見直し、みんなで頑張りたいと思いますので、ご家庭でもご協力をお願いします。寒さも厳しくなってきました。手洗いうがいを忘れず、笑顔で元気いっぱいに登園し、みんな揃って活動できることを願っています。

クラスからのお知らせ

★年中(ほしぐみ・そらぐみ)
 鬼のお面を作りますので、顔が入るサイズの大きな紙袋をご用意下さい。取っ手の部分を切り取り、内側に記名をお願いします。
1月11日(金)までにお願いします。

ふれっしゅ 12月号

ひらき <保護者便り№9 平成30年12月1日 発行者:一瀬輝美>

 誰もが走り回る「師走」。今年のカレンダーも残り1枚となり、園にとっては長かった2学期を締めくくる月となりました。様々な行事を経験して、一まわり大きくなった園児達ですが、まだまだ残された行事を通して、それぞれに成長した姿を見せてくれるでしょう。
 寒さと共に流行するインフルエンザなどの感染症にかからないよう、手洗い・うがいの徹底を心がけ、全員揃ってゆうぎ会を楽しみたいと思っています。健康管理をよろしくお願いします。大人にとって何かと気ぜわしい12月ですが、子ども達にとって楽しみの多い月です。皆様にとってよい締めくくりの月となりますように…。

ふれっしゅ 11月号

ひらき <保護者便り№8 平成30年11月1日 発行者:一瀬輝美>

 朝夕はめっきり肌寒くなりました。赤や黄色に色づいた葉っぱも風に落とされ、季節は秋から冬へと移り変わろうとしています。肌寒く感じる日でも園庭では走り回る園児たちは、元気そのもの。運動会を経験してちょっぴり強くたくましくなっているように感じます。遊びや活動を通して、友達との関わりを深めながら、寒さに負けない健康で強い体と思いやりのある優しい言葉遣いや振る舞いができる子に育つよう、精一杯援助していこうと思っています。ご家庭でも健康管理など、ご協力をお願いします。
 

ふれっしゅ 10月号

ひらき  <保護者便り№7 平成30年10月1日 発行者:一瀬輝美>

 日中はまだ暑い日もありますが、朝夕に吹く風は心地よく感じられ、ずいぶん過ごしやすい季節になりました。園児たちは、ますます元気いっぱいに走り回り、様々な経験を通して、体も心も一回り大きくなっているように感じます。
 運動会を目前にして、どの学年も練習の仕上げに一生懸命です。一人一人の頑張る力を引き出しながら、みんなで努力することの大切さを伝えていきたいと思います。当日は結果よりも園児たちの頑張る姿に盛大な拍手をお願いします。そして、何よりも健康管理をよろしくお願いいたします。いろいろとお世話をおかけしますが、ご協力をよろしくお願いします。

ふれっしゅ 9月号

ひらき  <保護者便りNo.6 平成30年9月3日 発行者:一瀬輝美>

 暑い暑い!と言いながら過ごした夏休み…。ふと空を見上げると赤とんぼが飛んでいて、かすかに秋の訪れの喜びを感じます。日中の日差しはまだ強いですが、朝晩に吹く風は涼やかに感じるようになりました。園児たちは夏休みを元気に過ごし、どの子も笑顔で登園してくれたことを心から感謝しています。
 行事の多い2学期がスタートしました。園児たちの”やりたい”気持ちを引き出しながら、どの行事も楽しさを共有できるものにしていきたいと考えています。夏休み中、職員も研修を積み、園児一人一人のために一丸となって頑張りますので、ご協力をお願いします。

ふれっしゅ 8月号

ひらき <保護者だより№5 平成30年8月1日 発行者:一瀬輝美>

厳しい暑さが続いています。太陽のエネルギーをもらって、汗びっしょりになりながら元気いっぱいに遊ぶ園児たちの姿に夏本番を感じます。
園生活にも慣れ、集団生活のルールも随分覚えて、友達と楽しく遊ぶ喜びを感じ始めている園児たちは、長い夏休みに入ると少し物足りなく感じるかもしれませんね。園生活では味わえない体験やできる範囲内での手伝いを継続することで自信をつけてほしいと思っています。規則正しい生活を送って体調を崩したり、事故や事件に巻き込まれないよう気を付け、家族揃って有意義な夏休みをお過ごし下さい。今度会えるのを楽しみにしています。

ふれっしゅ 7月号

ひらき <保護者だより№4 平成30年7月1日 発行者:一瀬輝美>

 早いもので1学期最後の月となりました。年長児が育てている朝顔も次々と花を咲かせ、いよいよ本格的な夏の到来です。子ども達が大好きな水遊びやプール遊びも始まります。6月はベランダの工事もあって、なかなか外に出られず、エネルギー発散ができなかった園児達ですが、これからは戸外でも夏の遊びを楽しみながら暑さに負けない、丈夫な体づくりができればと思っています。
 4月から生活目標に掲げてみんなで頑張っている「元気な挨拶や返事」は大きな声を出せる子が少なく、あと一息という状況です。園舎に響き渡る元気な挨拶を目指していますので、ご家庭でもご協力お願いします。

クラスからのお知らせ

★年長(つきぐみ・ゆきぐみ)
 ・7月13日(金)保育参観・懇談会の日にあさがおを持ち帰りますので、大きな袋をご準備下さい。
 ・夏季保育中にいかだを作りますので、7月31日(火)までに四角の2ℓペットボトル(キャップ付き)を持たせて下さい。
 
★年中(ほしぐみ・そらぐみ)
 7月13日(金)までに、トイレットペーパーの芯を持たせて下さい。
 
★年少(はなぐみ・にじぐみ)
 7月13日(金)までに、500㎖のペットボトルを持たせて下さい。(キャップは不要)

ふれっしゅ 6月号

ひらき <保護者だより№3 平成30年6月1日 発行者:一瀬輝美>

 雨にうたれたアジサイの花が日ごとに色を変えて生き生きと輝いて見える季節にとなりました。園児たちは少しずつ友達の輪も広がり、室内・戸外ともに活発に遊ぶ姿が見られるようになっています。梅雨の間は室内遊びが多くなりますが、環境づくりを心がけ、安全で充実した園生活を楽しませたいと思っています。”時の記念日集会”にちなんで、どの学年も時計づくりをしていますが、この機会に時間を守ることの大切さを伝え、時計を見ながら自発的に動けるよう仕向けていきたいと考えています。時を守り、心にゆとりのある生活ができるようご家庭でもご協力をお願いします。

クラスからのお知らせ

★年長(つきぐみ・ゆきぐみ)
  七夕飾りの製作のため、トイレットペーパーの芯を1本ご用意ください。6月15日(金)までにお願いします。
 
★年中少(ほしぐみ・そらぐみ・はなぐみ・にじぐみ)
  6月26日(火)にプールの事前活動として水遊びをします。準備物をご用意していただいて、当日持たせてください。
 〇準備物(全て記名をお願いします)
  ・水着  ・バスタオル  ・着替えの下着  ・袋(水遊び後の水着入れ)
※雨天決行します。

学校法人ひらき学園 ひらき幼稚園
〒851-2107
長崎県西彼杵郡時津町
久留里郷387番地
TEL.095-882-5398
FAX.095-882-5384


幼児教育


 
0
5
4
3
9
3
TOPへ戻る