本文へ移動

園だより

ふれっしゅ 7月号

ひらき <保護者だより№4 令和2年7月1日 発行者:一瀬祐志>

 早いもので、あっという間に1学期が終わろうとしています。夏の日を浴びた木々が、たくましく枝葉を広げ、梅雨明けのカウントダウンも聞こえてくるかのようです。今年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、例年より十分な活動ができなかった中、子ども達は元気いっぱいに遊びまわり、楽しそうに園舎や園庭で友達と過ごす姿を見せてくれています。今月はプールが始まり、ようやく保育参観を行えるので、園としても形は変わっても、例年に近い活動ができつつあることにひとまずは安心しているところです。
 まもなく子ども達が楽しみにしている夏休みがあります。どうしても生活リズムが変わりやすいので、規則正しい生活を心がけて、元気に過ごしてほしいと思います。夏季保育に元気な姿で登園してきてくれる子ども達を楽しみに待っています。

クラスからのお知らせ

★年長(つきぐみ・ゆきぐみ)
 ・7月16日(木)にあさがおを持ち帰りますので、大きな袋をご準備下さい。(※ゴミ袋がおすすめです。)
 
★年少(はなぐみ・にじぐみ)
 夏休みにじょうろを作ります。7月13日(月)までに、かためのペットボトル500mlを持たせて下さい。

ふれっしゅ 6月号

ひらき <保護者だより№3 令和2年6月1日 発行者:一瀬祐志>

 じとじとと蒸し暑い梅雨の季節に本格的に入り、園児たちは楽しみにしている園庭遊びができないことが増え、寂しい思いをしているようです。代わりに、折り紙やブロック、パズル、絵本など室内
での遊びにバリエーションが増えて、違った楽しみを見つけて楽しく過ごす姿が見られています。
 また、緊急事態宣言は解除されたものの、「新しい生活様式」等を参考にしながら新型コロナウイルス感染拡大予防対策を継続して園でも取り組んでいくつもりです。保護者の皆様にはご不便なことが多いかと思いますが、ご協力をお願い申し上げます。さらに、高温多湿のこの時期は、汗をかきやすく、熱中症の心配も出てきますので、水筒を持たせてしっかり水分補給ができるようにしていただき、食中毒を起こしやすくもありますので、手洗い・うがい・消毒の励行を引き続き気をつけていきたいと思います。

クラスからのお知らせ

★年長(つきぐみ・ゆきぐみ)
  七夕飾りの製作のため、トイレットペーパーの芯を1本ご用意ください。(内側に記名をお願いします。)6月15日(月)までにお願いします。
 
★年中少(ほしぐみ・はなぐみ・にじぐみ)
  6月23日(火)にプールの事前活動として水遊びをします。準備物をご用意していただいて、当日持たせてください。
 〇準備物(全て記名をお願いします)
  ・水着   ・水泳帽子  ・バスタオル  ・着替えの下着  ・袋(水遊び後の水着入れ)
※雨天決行します。

ふれっしゅ 5月号

ひらき <保護者だより№2 令和2年5月1日 発行者:一瀬祐志>

 さわやかな風と共に若葉のにおいを感じられるような心地よい季節となりました。先月より新型コロナウイルスの影響のため思わぬ事態となり、自由登園期間を設ける形となってしまい、保護者の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。何より進級・入園したばかりの園児には園生活になれる大切な時期を遅らせてしまったことを本当に心苦しく思っています。まだまだ先が読めない状況ではありますが、しっかり園全体で対策を取りながら、今までと変わらず楽しく元気に園生活を過ごせるように努めてまいります。
 また、行事等の実施も難しくなってきていますが、工夫しながら、少しでも園児たちに経験できるようしていきたいと考えています。保護者の皆様には不便をおかけすることもありますが、ご協力をお願い申し上げます。

クラスからのお知らせ

★年中(ほしぐみ)
  時計の制作で、ティッシュの空き箱を使います。5月15日(金)までにご用意下さい。
 
★年長(つきぐみ・ゆきぐみ)
  時計の制作で、空き箱を使います。大きさは自由です。 5月18日(月)までにご用意下さい。
  

ふれっしゅ 4月号(2020年度)

ひらき <保護者だより№1 令和2年4月7日 発行者:一瀬祐志>

 ご入園・ご進級おめでとうございます。
 暖かい春の陽気に包まれ、桜の木も鮮やかな色をまとい、新しい年度の始まりを祝ってくれているかのようです。
 新しい環境に期待と不安を抱いて登園してくる園児が一日でも早く全員が安心して喜んで登園できるよう、職員一丸となって、1人1人に寄り添いながら保育に取り組んでいこうと思います。
 また、2月末からの未曽有のウイルスのため、世界状況はもとより日常生活も日々変化して、生活しづらい環境になっています。その影響のために例年とは違ってくることもあるかもしれませんが、園児とそれに関わる大人たちが笑顔で過ごせるように、園とご家庭で協力しながら1年間一緒に頑張っていきましょう。

クラスからのお知らせ

★年中(ほしぐみ)
 5月の制作でこいのぼりバックを作りますので、ティッシュの空き箱を4月16日(木)までご用意下さい。

ふれっしゅ 3月号

ひらき <保護者だより№12 令和2年3月1日 発行者:一瀬輝美>

 木の芽も膨らんで、桜の開花が待ち遠しい季節になりました。このところ、新型コロナウイルス感染拡大が気になりますが、早く終息してほしいですね。これまで以上に手洗い・うがいを徹底させて下さい。
 いよいよ、今年度最後の月になりました。
 この1年間でひとまわり大きく成長した園児たち。日々の生活や行事を通して、友達と一緒に笑ったり、泣いたり、時にはケンカをしたりしながら、様々な経験を積み重ねてきました。就学・進級に向けての多少の不安はあると思いますが、表情に自信が見られます。保護者の皆様には、様々なご支援・ご協力をいただきありがとうございました。心より感謝申し上げます。

ふれっしゅ 2月号

ひらき <保護者だより№11 令和2年2月1日 発行者:一瀬輝美>

 すいせんの花が咲き誇り、あちこちに春の息吹が感じられます。今年は、雪を見ないまま、温かい春が訪れるのでしょうか。

 園児たちの進級・就学まで残り少なくなってきました。各学年とも”豆まき”に向けてお面やます作りなど準備を進めています。”鬼はそと!” ”福はうち!”と威勢がいい声で鬼を追い出し、さわやかな春を呼び込みたいものです。まだまだインフルエンザなどの感染症も流行しているようです。予防対策をしっかりやって、残り少ない園生活を楽しく元気に過ごせるよう気をつけたいと思っています。

クラスからのお知らせ

★年少(はなぐみ・にじぐみ)
 ひなまつりの製作で、ティッシュの空箱1つを使用しますので、2月14日(金)までにご用意下さい。

ふれっしゅ 1月号

ひらき <保護者だより№10 令和2年1月8日 発行者:一瀬輝美>

 新年明けましておめでとうございます。
 新しい子年が幕を開けました。ご家族で過ごされたお正月はいかがでしたか?本年が平和で幸せな年となりますように、心からお祈りするとともに、職員一同新たな気持ちで園児と向き合いたいと思っています。
 いよいよ本年度締めくくりの学期を迎えました。園児たちにとって卒園・進級までのかけがえのない時期です。充実した楽しい日々を送らせ、健やかな成長のいちじょになれるよう頑張ります。同時に感染症などの予防対策をしっかりして、全員揃って楽しい園生活を過ごせるようにしたいと考えています。ご協力をよろしくお願いいたします。

クラスからのお知らせ

★年中(ほしぐみ・そらぐみ)
 鬼のお面を作りますので、顔が入るサイズの大きな紙袋をご用意下さい。取っ手の部分を切り取り、内側に記名をお願いします。
1月10日(金)までにお願いします。

ふれっしゅ 12月号

ひらき <保護者便り№9 令和元年12月1日 発行者:一瀬輝美>

 いよいよ本格的な冬を迎えようとしています。日ごとに寒さが増してきていますが、園児たちは外遊びが大好きです。昼食後、誰かが”おそと、マル!”とOKのポーズをすると、”おそとに行けるんだって”とあちこちから小走りで外に飛び出して行くのです。また、天気の良い日は朝園庭に出て、寒さに負けない強い体づくりの手助けをしていきたいと思っています。12月は2学期の締めくくりの月であり、1年の最後の月でもあります、楽しみにしている行事もたくさんありますので、健康管理に留意し、前任参加で思い出づくりができればと願っています。ご協力をお願いいたします。
 

ふれっしゅ 11月号

ひらき <保護者便り№8 令和元年年11月1日 発行者:一瀬輝美>

 朝夕はめっきり冷え込むようになり、秋の深まりを感じます。強風にめげず、運動会をやり遂げた園児たちは、心身共に成長を見せ、ゆったりとした時間の中で元気に過ごしています。
 過ごしやすいこの時期、美しい自然に触れながらの戸外遊びや仲間と一緒に楽しむ室内遊びなど、友達との関わりの中でさらに成長していく個々の姿を見つけられるよう、環境づくりにも心がけたいと思います。感染症が流行する時期でもあります。薄着の習慣、手洗いうがいの徹底など、冬に向けての体力づくりや健康管理にご協力をお願いします。 

ふれっしゅ 10月号

ひらき  <保護者便り№7 令和元年10月1日 発行者:一瀬輝美>

 園庭の木々も色づき始め、朝夕の心地よい風にようやく秋の気配を感じることができます。まだ残暑が厳しい日もありますが、園庭で遊べる日も増え、友達と楽しそうに遊んだり、赤とんぼを追いかけたりする園児達の姿に喜びをかみしめています。
 運動に向けて、各学年ともダンスやかけっこ、体操演技、マーチングなど練習を頑張っているところです。グランドでの練習もあり、疲れて帰ってくる日もあると思いますが、十分な睡眠とバランスのとれた食事、手洗い・うがいの徹底など健康管理をよろしくお願いいたします。また、できてもできなくても、”最後まで頑張るのが1番だよ”と励ましていただければ幸いです。

ふれっしゅ 9月号

ひらき  <保護者便りNo.6 令和元年9月2日 発行者:一瀬輝美>

 夏休みの間、猛暑が続きましたが、何事もなく無事に終わって、園児たちの元気な笑顔が戻ってきてくれたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。
 夏の遊びを十分に楽しんだり、様々な経験をした園児たちは自信に満ちた顔となり、ひとまわり大きくたくましくなっているように感じます。
 いよいよ行事の多い2学期がスタートしました。残暑はまだ厳しいと思いますが、子どもたちの”やりたい!”気持ちを引き出しながら、どの行事にも楽しく参加でき、喜びや感動を共有できるものにしていきたいと考えています。一人ひとりの成長を願って、職員一同一丸となって頑張りますので、ご協力をお願いします。

ふれっしゅ 8月号

ひらき <保護者だより№5 令和元年8月1日 発行者:一瀬輝美>

 強い日差しの下で汗をかきながら走り回る園児たちの笑顔に、本格的な夏到来を感じます。大好きなプール遊びも始まりました。入園・進級して3カ月が過ぎ、それぞれに成長した姿を見せてくれていますが、長い夏休みに入ります。家族と過ごせる夏休みを楽しみにしている園児たちですが、たっぷり遊んで、たっぷり甘えて、心と体のエネルギーを貯え、2学期に元気いっぱいの姿を見せてほしいと思います。時間を作って、じっくり向かい合い、いつもよりちょっとだけ多く、お子様に目を向けてあげて下さい。そして、園では経験できない様々な体験をさせてほしいと思っています。健康に留意し、有意義な夏休みをお過ごし下さい。

クラスからのお知らせ

★年長(ゆきぐみ)
 敬老の日にちなんで、おじいちゃんやおばあちゃんにハガキを出したいと思います。ハガキを2枚持たせますので、 はがきに住所と宛名を書いて、9月6日(金)までに園に渡してください。

学校法人ひらき学園 ひらき幼稚園
〒851-2107
長崎県西彼杵郡時津町
久留里郷387番地
TEL.095-882-5398
FAX.095-882-5384


幼児教育


 
0
6
0
0
7
7
TOPへ戻る